えがお えがお

えがおの健康応援キャンペーン えがおの健康応援キャンペーン

えがおの黒酢シリーズ 10年のあゆみ えがおの黒酢シリーズ 10年のあゆみ

お酢ブームが徐々に高まりつつある2003年当時。
「黒酢は体にいいから飲みたい...でも酸っぱいものが苦手」という
お客様の願いをサポートしたいという思いから開発に着手し、
2005年に「もろみ黒酢ゴールド」として発売が開始されました!

えがお 年表 えがお 年表
女優 音無美紀子さん「えがおの黒酢」と出会い、一緒に過ごした10年
結婚してもう42年経ちますが、女優の仕事をしながらもちろん家では毎日料理や洗濯、家事全般やっていますよ。家族の健康管理はその中でも大切なことのひとつですね。
自分のことを振り返ってみてもそうなんですが、若い時には健康でいられることは当たり前に思いますよね。私は若い時に病気もしてるし、それでも早く気づけた方かもしれませんね。ここ10年くらいは、食べ物の大切さをより実感しています。
10年前にえがおの黒酢と出会って、 10年前にえがおの黒酢と出会って、
それからずっと皆さまにおすすめさせていただいているわけで、責任も感じていますよ。私が健康じゃなかったら、声を大にして言えませんしね。そういう意味では健康でい続けられてこの10年は充実していましたね。
よくいろんな方々にえがおの黒酢飲んでどう?って聞かれるけど よくいろんな方々にえがおの黒酢飲んでどう?って聞かれるけど
この10年を振り返ってみても「元気だな~」って思います。そんな私を見て、私の周りでももたくさんの人がえがおの黒酢を飲み始めてるんですよ。
若さの秘訣!? 若さの秘訣!?
年齢的に若くはなれないんですけど、若々しくいられる、若々しく見えるっていうのはできると思います。1番はフットワークが軽くてさっと動ける人。行動力がある人ではないでしょうか。あと何に対してもおっくうがらない人とか。
私も芝居を見てくださった方から動きが軽いですねとか、言われますが何をやるにしても、どんな仕事でも“健康じゃなかったらいい仕事はできない”ですよね。
健康は大切なので始めようと思ったらあきらめないで下さいね。今からやればいい。今日からやると決めることが大事ですから。
健康食品はお薬と違ってすぐに効いて治るみたいなものではないので、 健康食品はお薬と違ってすぐに効いて治るみたいなものではないので、
続けること、習慣が大切です。ぜひ続けてみてくださいね。3日後の結果を求めるのではなく、いつかふと調子の良さに気付けると思いますので。

愛飲者のみなさまからの声 愛飲者のみなさまからの声

  • 生涯現役。健康が一番!元気にかけては息子に負けてません!
    間下 笑子 様(61歳)
  • 酢を飲み始めたんですけど、ちょっと飲みにくかったんで「これだったらいいかな」と思ってはじめたんです。
    髙木 幸子 様(67歳)
  • やめようと思うこともありましたが、飲まないとダメだと気付き、続けています。今ではなくてはならない存在になっています。
    札野 孝美 様(55歳)
  • 「えがおの黒酢生姜」で1日が始まります。健康のためにもこれからも続けます。
    滝澤 春恵 様(63歳)
  • 娘に、きれいだね。元気だね、って良く言われます。元気で笑顔できれいな60代を迎えたいです。
    田林 裕美 様(54歳)
  • 夫婦で元気に長生きしたいと思って、食事や生活習慣に気を付けています。
    岡本 正煕 様(76歳)
    康子 様(69歳)
  • 高麗人参が入ってさらに良いですね。毎日欠かさずに飲んでいます!
    柿添 廣見 様(72歳)
  • なまはげ太鼓を叩いていると、「若いね、良い顔してるね」といわれます。とにかく好きなことを一生懸命やっています。
    蛯名 節子 様(71歳)
  • フラダンスや体操、手芸をしていて皆から「元気ね」って言われます。「えがおの黒酢生姜」はこれからもずっと続けたいです。
    大場 文代 様(79歳)
  • おしゃれしたりとか、お化粧したりとかね。いつまででも年齢不詳な元気できれいなおばちゃんでいたいじゃないですか。
    黒川 ゆう子 様(60歳)