きずな通心 きずな通心

「大切な人にいつまでも笑顔でいてほしい…」
その想いには「健康」への願いが込められています。
日々のお客様との会話やお手紙を通して私たちは、人と人との「きずな」の大切さを感じることがたくさんあります。
その中から、お客様からお寄せいただいたエピソードを紹介いたします。

  • 「女房の言うことに、悪いことは無し」

    我が家の亭主は、この辺の方言で言うと..

  • 「四月一日の出来事」

    四月一日が誕生日の私、小学校の頃..

  • 「うまかったなぁ.........。」

    最近よく、田んぼを見ると思い出す事がある..

  • 「美人薄命」

    「美人薄命」とは嘘で御座居ます..

  • 「心温まるお話」

    正月に二男ファミリー(5人)が来た時のこと..

  • 「私の相棒」

    私は現在、七十九歳の高齢タクシー運転手と..

  • 「母の元気の源」

    私の母は今年九十才で一人で生活しています..

  • 「大切な繋がり」

    そもそも「えがお」さんとのご縁を頂いたのは夫が..

  • 「看病を支えてくれたもの」

    十年近く前、愛猫ミィ(オス)の看病をしていました。..

  • 「母と折った傘」

    鮫珠を退院後の脳活の為に飲み始めて..

  • 「なくてはならない存在」

    いつも”えがお” を届けて頂きありがとうございます。..

  • 「めざすは”生涯リピーター”」

    私の住まいは城下町・松本です。..

えがおの広場 詳しくはこちら

PAGE TOP