きずな通心 きずな通心

「傘をさしたあの人」

私は、昔から雨が苦手です。

雨が降ると、じめじめして、湿度も高くなり、
夏は蒸し暑くなり、冬は冷たい雨で
手袋をしていてもぬれて冷たくなるからです。

今から八年前の秋の話ですが、
あるお城のふもとで行われたイベントに、
参加した日のことでした。

雨がひどく、
楽しみにしていたので、
少しテンションが下がっていたのですが、
その日、イベントで初めて会えたあの人は、
大雨の中、傘をさして
みんなの前に登場してくださいました。
小さい手に傘を持ち、
濡れてもみなの前を走ってくれました。

その日から、雨の日が
忘れられない想い出になり、
今でもその人の持っていた傘を想い出して、
雨の日もがんばろうと思うのでした。

大阪府 平岡様

万全とはいえない状況の中でも、
変わらず明るい方をみると
自然とこちらも元気になりますよね!
その方の存在が平岡様の今の心の支えに
繋がっているところが素敵だなと思いました。
私も、どんな状況の中でも、周りを
明るくできるような人を目指します!

えがお 永松より



戻る

PAGE TOP